紀平さん

おめでとう紀平梨花さん!GPシリーズ初出場で初優勝!

スター誕生!紀平梨花さんがGPシリーズ優勝

日本ではフィギュアスケートは他国に類を見ないくらい人気があるスポーツの1つです。
人気の秘訣は華やかでありながら、力強さを求められることから、男女問わず多くの人が魅了されるからだといえます。

日本からも多くのスター選手がフィギュアスケートで活躍をしていますが、その中でも女子フィギュアの世界で浅田真央さん以来の新しいスターが誕生しました。

浅田真央さんはトリプリアクセルを最大の武器にしてオリンピックでも銀メダルを獲得しましたし、グランプリシリーズでの優勝を何度も勝ち取りました。
その後、他の女子選手が検討しているものの、ロシア勢に女子フィギュアの表彰台は独占された時期が続いていました。

ロシアでは小さいころから英才教育を行っており、フィギュアスケートはお家芸であることから、層が厚くレベルも高いということは誰もが知っています。
ここ数年間は、おそらくロシアの独壇場になるのではないかと言われていましたが、それを壊したのが何と日本の選手でした。

その選手こそが紀平梨花さんで、浅田真央さんと同じトリプリアクセルを軽々と飛びながらグランプリシリーズ初出場でありながら初優勝を収めました。

ロシア勢との戦いを質の高いトリプルアクセルで制す

グランプリシリーズというのは毎年行われているものですが、年齢制限があるため、紀平梨花さんは去年までは出場できませんでした。
今年は年齢条件を満たすことができたので出場をしましたが、グランプリファイナルに進む前に出場したグランプリシリーズでは2戦とも優勝という華々しい成績を残しました。

その際の得点がかなり高く、さらにトリプリアクセルを武器にしていることから、グランプリファイナルの優勝も夢ではないという予想がありました。
しかし他の選手にもそれぞれ魅力的なところがあり、高い技術を持っていますから、簡単に優勝できるわけではありません。

グランプリファイナルには、結局日本人が3人とロシア人が3人出場することになったので、結果的に日本とロシアの一騎打ちになります。
その中でもロシア代表選手としては、先のオリンピックで金メダルを獲得し、同じくグランプリシリーズで2戦とも優勝を勝ち取ってきたザキトワ選手がいます。

ショートプログラムでは世界最高記録を更新

フィギュアの世界では、ザキトワ選手は女王として君臨して、誰もが勝つ事が出来ないという予想を持っていました。
しかし紀平梨花さんが登場して、トリプリアクセルだけでなく他のジャンプも高さがあり、スケーティング技術も優れているところに注目が集まるようになりました。

その結果、ショートプログラムでは紀平梨花さんが加点を得られるような完璧なトリプルアクセルを綺麗にきめることができ、他の要素でも高評価を得られたことから世界最高記録を更新することができました。

もちろんショートプログラムが終わった時点で1位を獲得し、その後のフリープログラムでもトリプリアクセルで手をついてしまったものの、他の部分完璧に決めて1位を獲得しました。

女王であるザキトワ選手を破る選手が登場した

結果的に両方のプログラムで1位を獲得したことから、グランプリシリーズを初出場でありながら初優勝をおさめました。
これは浅田真央さん以来の快挙ですし、女王であるザキトワ選手を破る選手が登場したことで世界を驚かせました。

ザキトワ選手はまだ若いながら、ここ最近は女王として常に優勝をしなければならないというプレッシャーを抱えていたようで、悔しいながらも一息つけたような表情をしています。

同じ16歳同士、選手としての道はこれから長いですし、お互いが高めあっていくことができればさらに洗練された技術を見せてくれることは間違いありません。
女子フィギュアには紀平梨花さんはもちろん、他にも素晴らしい日本の選手がいますから、これからもみんなで暖かく応援をしていきたいものです。